ホーム » 大東書道院の概要・沿革 » ページ

概要・沿革  大東書道院(ダイトウショドウイン)

 

概要

  大東書道院は三村秀竹により1952(昭27)年に戦後の荒廃の中、日本文化の再生を目指し結成された。翌1953(昭28)年東京都美術館において第1回大東展を開催した。
  「古典を尊重し、新しい流れを理解して、中正なる書道を確立する」ことを旗印に掲げ、会員一同書技の研鑽に励んでいる。

代表者
代表者    石川 翆流

所在地
〒131-0044 東京都墨田区文花1-8-8
TEL&FAX
TEL:03-3612-4943  FAX:03-3612-4976
月刊誌及び会報
月刊競書誌「筆」(一般及び教育部競書誌)大東書学院発行会報「竹翆」大東師範会発行
事業 展覧会  
第30回大東秀門社展
          会期:平成29年6月6日(火)~11日(日) 於:銀座鳩居堂画廊4階
          後援:東京新聞、大東書道院
             
                  石川翆流会長作品
          
                      石川翆流会長
          
                大東秀門社展の風景  鳩居堂画廊
          第65回大東展
          会期:平成29年2月2日(木)~7日(火) 於:東京都美術館
          後援:東京新聞
          特別賞:富久 葉舟(文部科学大臣賞)、野崎 恵竹(東京都知事賞)
               髙栁 香風
          奨励賞:森田 心朋(羽生市長賞)、和泉澤秀玉(羽生市教育委員会教育長賞)
               赤池 蘭舟、田邊 洛邑
          特別展示:大東選抜作家展
                   
           富久 葉舟(文部科学大臣賞)  野崎 恵竹(東京都知事賞 
                 
                 髙栁 香風
       
                森田脩竹副会長によるギヤラリートーク
    
               第65回大東展併催 平成28年度「大東教育書道展」
        特選・大東書道院賞:小川 惠叶(半切作品)、南  亜泉(半切1/2作品)
        特選:39点  金賞:54点  銀賞:74点  銅賞:112点 
               特別出品:34点(幼稚園児による半紙作品)
         
                     石川会長より賞状を授与される特選受賞者
         
         
                       教育書道展出品作品
          
          第13回大東師範会展
          会期:平成28年9月2日(金)~7日(水)
          於:墨田区役所 すみだリバーサイドホール1階ギャラリー
          後援:東京新聞・墨田区教育委員会・大東書道院・大東書学院
          石川翆流会長他86点の作品、来場者も500名を超えた。

    石川翆流会長作品、三村秀竹前会長の臨書折帖を展示

第29回「大東秀門社展」2016(平28)5月31日~6月5日
於鳩居堂画廊4階(銀座)
石川翆流会長他28名の作品展
   石川翆流会長作品(秀竹旅行紀跋)

        鳩居堂画廊

第8回「竹倫書展」2016(平28)年4月12日~16日
於小津ギャラリー(日本橋)
三村秀竹門下12名の作品展

髙岡楊竹「影」  森田脩竹「江山満花栁」  下井湘竹「飄風不終朝・・・」

   勝村秀堂「魏徴詩」        会田渓竹「天地有萬古・・・」

第59回「東方書展」2016(平28)年4月1日~6日 於:東京美術館
大東書道院から同人18名、準同人6名、一般公募27名、合計51名が出品。
同人推挙:武田芳舟  特選:嶽本珠穂、峯岸香梅
褒状:市川素紋、宇田翆玉、岡本桃徑、玉井梅紅、森田心朋、山田翆玲

同人推挙 武田芳舟
  
   特選 嶽本珠穂         特選 峯岸香梅
第64回大東展2016(平28)2月3日~7日) 於:東京都美術館
特別賞:脇 桃葉、古川芳淑
奨励賞:大島楊雲、上野紫祥、橋本秀苑
特選:矢部苑舟他12名
大東展併催 平成27年度「大東教育書道展」
特選・大東書道院賞:吉田朋楓
特選:38名 金賞:71名 銀賞:74名 銅賞:113名








「秀竹門三人展」2015(平27)11月17日~21日 於:日本橋小津ギャラリー
後援:東京新聞・大東書道院
勝村秀堂氏作品「述懐」(唐魏徴詩)他2点、下井湘竹氏作品「司馬温公眞卒銘」他8点、松波聲竹氏「寒山詩」他8点。三村秀竹先生の遺墨4点が展示。

    三人展を開催した勝村秀堂、松波聲竹、下井湘竹の三氏
 
第28回「大東秀門社展」2015(平27)年6月2日~7日 於:銀座鳩居堂画廊

                石川翆流会長作品「対雨」          

  大森水竹作品「芭蕉二句」(右)    荒木笙竹作品「与謝野晶子歌」(左)

第7回「竹倫書展」2015(平27)年4月13日~19日 於:銀座ギャラリーミハラヤ                                                                                          
第58回「東方書展」2015(平27)4月1日~5日 於:東京美術館
大東書道院から同人17名、準同人8名、一般公募29名、合計54名が出品。
受賞者:安藤昌蓉(同人推挙)、嶽本珠穂 (特選)、市川素紋、井上灑心、志村紫清、中村翆芳、峯岸香梅、山嵜素純、山田翆玲(褒状)
            
第11回大東師範会展2014(平26)年10月20日~25日
於:すみだリバーサイドギャラリー(墨田区役所内) 
第63回「大東展」2014(平26)8月12日~17日 於:東京都美術館
特別賞:大谷秀光、笠原小舟、出口裕興  奨励賞:玉井梅紅、入江素華、志村 紫清、粟田口秀水、貞広楚鳳  特選:伊藤香遊他8名  準特選12名
                      第63回「大東展」ギャラリートーク

第27回秀門社展 2014(平26)年6月3日(火)~8日(日)            於:東京銀座鳩居堂画廊4階
第57回「東方展」2014(平26)年4月1日~6日 於:東京都美術館

第62回「大東展」2013(平26)年1月12日(日)~17日(金)           於:東京都美術館                                      特別賞:安藤昌蓉、半間素心  奨励賞:石川朱瑤、小川順興、菊地成芳     
       特別展示「三村秀竹書の世界」
                    特別展「日中友好書展」曲阜講師大学教授作品

 


     森田副会長によるギャラリートーク
第56回「東方展」2013(平25)年4月2日~6日 於:東京都美術館
 講習会   ・平成28年度同人書法研究会
         2016(平28)年5月8日(日) 於:曳舟文化センター
         第65回及び第66回大東展選抜作家による席上揮毫
          
           書法研究会に臨む選抜作家
          
           選抜作家達の作品
           
      ・大東選抜作家10名のによる席上揮毫
       2015(平27)年4月12日 於:曳舟文化センター
       
       ・勝村秀堂先生による「拓本」についての講演会
        

大東書道院役員名簿
顧 問(50音順)
会田 渓竹 荒木 笙竹 小海 心竹 坂田 興園 下井 湘竹 堀 孤舟
監 事(50音順)
梅田 香雪 大森 水竹 川越 素竹 中村 浥竹 山田 蕭竹 吉田 桂竹
会 長
石川 翆流
副会長
森田 脩竹
事務局
前田 灑竹 武田 芳舟(会計) 小川 京雲(記録)
総務委員
小川 遊雲 前田 灑竹
運営委員(50音順)
相原 興暉 阿部 桂舟 伊藤 南枝 宇田 翆玉 小川 京雲 勝村 秀堂
源田 秀皋 古賀 紫竹 小林 節舟 今野 舞鳳 斉藤 清宮 里中 梅徑
杉田 朱竹 高岡 揚竹 高橋 秀水 武   枝香 竹内 秀芳 武田 芳舟
土子 楚竹 花見 映華 増田 楊竹 峯岸 香梅 安野 映竹 吉田 桂芳
会計監査
勝村 秀堂 竹内 秀芳
事務局所在地
〒359-0026 埼玉県所沢市牛沼250-6
TEL・FAX 04-2998-1308 お問い合わせ:e-mail
    前田 灑竹

 

沿  革

会長三村秀竹享年91歳にて逝去、会長に石川翆流が就任
1941(昭16)年
三村秀竹は大東亜書道院を興し上野美術協会にて第1回社中展を開くも、昭和19年戦況の悪化のためその後中止とした。
1949(昭24)年
月刊競書誌「筆」を発行
1952(昭27)年
2月墨田区の三圍(みめぐり)神社にて大東書道院の結成式を挙行
1953(昭28)年
第1回大東展を開催、東京都美術館
1972(昭47)年
埼玉県羽生市主催「三村秀竹書作展」を開催、羽生市文化会館
1972(昭47)年
第17回東方展に出品参加
1977(昭52)年
大東書道院創立25周年記念「同人選抜展」を開催、日産アートサロン
1983、1984
(昭58、59)年
「大東書道院選抜展」を開催、日産アートサロン

1996(平8)年
「郷土之書家 三村秀竹展」を開催、羽生市郷土資料館
2002(平14)年
大東書道院創立50周年記念「同人選抜展」を開催、銀座画廊
2007(平19)年
第55回記念「大東展」を開催、東京都美術館
2010、2011
(平21、22)年
第59回、60回大東展を開催、東京都産業貿易センター台東館
2013(平24)年
第61回大東展、東京都美術館
 〃(平成26)年2014(平25)年2015(平26)年
第62回大東展、東京都美術館
第63回大東展、東京都美館
第64回大東展、東京都美術館
2017(平29)年
第65回大東展、東京都美術館